バツイチでも大丈夫 | 働けるだけじゃない!出会いも求めるなら交際クラブで決まり!
口元に指先を当てる女性

バツイチでも大丈夫

白い服の女性

新たなお付き合いを始めるという時にどうしても気になってしまうのは、自身の過去だったりすることもあるでしょう。例えば離婚経験がある…ともなれば、それがネックになって男性とお付き合いができないということもあるかもしれません。しかし、そんなことはけしてありません。あなたの魅力を上手に伝えることでそんなことも問題になるどころか武器にだってすることができるのです。

まず大切なのは、正直にカミングアウトすることです。隠しておいて、付き合ってから実はね…となると、場合によっては本来ならそんなの大丈夫だったのに、そのやり方が気にくわないと嫌われることだってあるんです。それに、先に言っておくとあなた自身も楽ですし、それで好きになってくれるのなら、そこも含めてということになるので、恋愛も楽しくなってくるはずですよ。
次に、失敗したことについて反省をしている姿勢を見せるということ。前の旦那が悪かったという話だけでは、男性には良い印象は与えられません。自分にもこういう所があって、反省しているという風に伝えられれば印象は全く変わってきます。
ほかには、バツのある自分をこんな私はどうせ…というようにネガティブではなく、こんな可愛い子どもがついてくるわよ!位のポジティブで臨むことです。やはりポジティブさというのは、無条件で魅力的に見せることができるというもの。これだけでも男性の目には素敵に映るものです。
こういった部分に気を配って男性とのお付き合いをしてみてください。きっと今までとは違ったお付き合いができると思いますよ。